トップ リサイクルショップナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




リサイクルショップナビリサイクルの基本 > リサイクルとは?
【ブランド買取専門 Brandear】 Brandear

リサイクルとは?

リサイクルとは?の画像

リサイクルとは、不要になったものを回収し、他の製品の原料にすることをいいます。不要になったものを捨てるのではなく、使い回しをするのです。

リサイクルの種類には「マテリアルリサイクル」「ケミカルリサイクル」「サーマルリサイクル」があります。

最近では引越しで不要になったもの、家具やベビー用品、電化製品、衣類など使わなくなったものをリサイクルショップに売り、他の人が購入して、もう1度使うこともリサイクルと呼ばれています。現在、このリサイクルショップは全国にたくさんあり、みなさん1度は利用したことがあるのではないでしょうか?

3Rという言葉が最近注目されています。1つ目はゴミの出る量を抑える「リデュース」、一度使ったものを何度も使う「リユース」、使い終わったものを1度資源にして製品にする「リサイクル」の3つの頭文字をとって3Rと呼ばれています。

普段の生活でもみなさんこの3Rを実行しています。たとえば、ゴミを分別して出したり、洋服やおもちゃなどをお下がりでaあげたりもらったりすることも3Rの一つなのです。身近なところで、3Rができるのです。

資源は限りがあります。上手く使い回しをして環境を大切にすることが大切なのです。このような社会を「循環型社会」と言われています。この循環型社会を上手く循環させるために、最近では色々なリサイクル法が制定されています。「容器包装リサイクル法」「家電リサイクル法」「自動車リサイクル法」「廃棄物処理法」などがあります。


スポンサードリンク
リサイクルショップナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。