トップ リサイクルショップナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




リサイクルショップナビリサイクルショップ > リサイクルショップの開業(1)
【ブランド買取専門 Brandear】 Brandear

リサイクルショップの開業(1)

リサイクルショップの開業(1)の画像

リサイクルショップを開業する場合、まず、どのような商品を扱うのかを決める必要があります。扱う商品によって、ターゲットや開業資金、店舗のスペース、商品知識などが異なってきますので、手当たり次第色々な商品を扱うことは避けた方がいでしょう。

どのような商品を扱うのか迷うのでしたら、まず自分が興味があるもの、詳しいものなどはどのようなものかを考えてみましょう。たとえば、子供がいるから子供用品についてならば、少しは色々知っているなどといったことも、きっかけになるのではないでしょうか。音楽が好きならば、レコードやCDなどを売るのもいいでしょう。販売をするにあたって、扱う商品の知識は必要になります。

何を扱うか決めたら、仕入れ・販売形態を決める必要があります。リサイクルショップのほとんどが「買取」の仕入れ方法をとっています。買取方法は、利益が高い、商品管理がしやすいなどのメリットがありますが、在庫を抱える、仕入れの知識が必要などのデメリットが出てきます。ブランド物を扱う場合は、偽物を見抜く目も必要になるのです。

もうひとつの方法は、「委託」という方法です。委託は、商品を依頼されて販売し、手数料を受け取るという方法です。委託は、在庫を抱えるリスクはなく、仕入れ金を用意する用意する必要がありません。しかし、委託された商品について、いつ、誰から預かったものかきちんと管理しなければいせません。また、手数料しか利益がありませんので、儲けは少ないでしょう。

どちらの方法をとるかは、開業する人の力量になるので検討して決める方がいいでしょう。


スポンサードリンク
リサイクルショップナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。